2016.12.02 Friday

昔の仲間

0

    会社勤めのときの仲間との忘年会に行く。

    たのしいひと時。

    しかしあれから30年も経ったのかとおもうと感慨というよりちょっとしたおそろしさのようなものを感じる。

    それはあれこれ当時のことが話題になるがまったく憶えていないことがいくつかあるせいかもしれない。

    30年――経ってみれば一瞬のことだと改めておもった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2016.12.01 Thursday

    6葉形成

    0

      未綴じ本を購入した人からの依頼。

      革装本にする。

      蔵書票は6枚。

       

      蔵書票象嵌蔵書票象嵌

       

      特装本用に刷られたものではないのでそれぞれ大きさがちがう。

      トリミングをしてBFKに嵌め込む。

      こうしないと本にうまく収まらない。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2016.12.01 Thursday

      夕暮れ

      0

        夜のひかり

         

        一時間のウォーキング。

        暗くなるのが早いこの時期、ひかりの浮かんだ家々の窓を見ながら歩くのが好きだ。

        夕飯の準備をしている匂いもどこかからただよってきていて。

         

         

         

         

         

         

         

         

        2016.11.24 Thursday

        はつゆき

        0

          初雪

           

          5時にはまだ雪は降っていなかったのだが6時40分にはこんな感じ。

          寒い一日がはじまった。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2016.11.16 Wednesday

          屋敷林のなかへ

          0

            秋

             

            このあいだの日曜日、家から自転車で10分ほどのところにある登録有形文化財「顧想園」のなかに入ることができた。

            大きな屋敷林に囲われた個人の住宅でもある。

            もっとも文化財の建物には住まわれていないようであるが。

            今回は「建物」というよりも屋敷林に囲われたその空間の方に興味があった。

            その空間を普段掃除するのはそのご家族とのこと。

            当たり前と言えば当たり前かもしれないが、ひぇ〜、である。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2016.11.07 Monday

            土日の夕食

            0

              土曜日の午後8時からLa fleur de selでの食事。

              今回はスパニッシュディナー。

               

              まずは生ハム入りのカタラーヌサラダ。

               

              ラ・フルール・ド・セル

               

              つづいてシェフ・エリックの得意料理であるパエリア。

              活オマール海老のローストがのっている。

              このパエリア、滅茶苦茶美味しい!

              そして滅茶苦茶量が多い!

               

              ラ・フルール・ド・セル

               

              そしてデザートである。

              家人はこれ。

               

              ラ・フルール・ド・セル

               

              僕はこれ。

               

              ラ・フルール・ド・セル

               

              La fleur de selの料理はいつもエネルギーを感じる。

              洗練された料理もいいのだが食材の生命を感じさせてくれる荒々しいエネルギーのようなものに僕は惹かれる。

               

               

                *****  *****

               

               

              本日は市川宗さんの作品展での夕食。

               

              市川さんの食器で市川さんの食器で

               

              料理はこのあともいくつかあったが食べることに夢中で写真を撮り忘れた。

               

              器はもちろん市川さんの創られたものである。

               

               

              この土日の素晴らしい夕食である。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2016.11.05 Saturday

              市川宗 作品展

              0

                DM

                 

                市川さんの作品展、明日からだとばかりおもっていましたが今日からでした。

                 

                11月5日〜11日

                うつわ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2016.10.27 Thursday

                戸田勝久展 いつかどこかで

                0

                  DMDM

                   

                  10月29日〜11月6日

                  ぎゃらりぃ思文閣

                   

                  過去の記憶、未来の記憶

                  いつかどこかで人はなにかと出会っている

                  想像をふくらませに秋の京都へ

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2016.10.24 Monday

                  あの人やあの人やあの人や

                  0

                    就職して一年目か二年目、会社の昼休みだったか会議だったかで近くのビルに入ったとき、エレベターから出てきた平幹二朗と擦れ違ったことがあった。

                    芸能人やテレビに出ている人を街中で見かけたことは数えるほどしかない。

                    ずいぶん大きな人だな、というのがそのときの印象。

                     

                    その同じビルで(だとおもっているのだが)岡林信康も見かけたことがあった。

                     

                    そのときからもう三十年以上の時間が流れた。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2016.10.16 Sunday

                    「repure」23号

                    0

                      23

                       

                      昨日納品したのは「repure」23号。

                      本日はこれだけ。

                       

                      と、見せかけて

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      これだけである。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << December 2016 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM