プロフィール
suijinsha
水仁舎舎主 北見俊一(キタミ シュンイチ)
1961年3月生まれ。
大学卒業後、翻訳業や自動翻訳機の開発に携わる。
本をつくりたいとの思いから、1から10まですべてを任せてもらうことを条件に小さな出版社に転職。
原稿整理、著者との打ち合せはもとより、編集、校正、デザイン、材料手配、紙・印刷・製本・取次ぎなどの各業者との打ち合せをひとりでこなす。
これにより現代の本がつくられていく生の現場を肌で覚えることになる。と同時に、ラインで大量に製造される本と小部数の本の役割のちがいも自分なりに知る。
出版社勤めのあいだに、工芸製本を独学・独習。1年間で100冊の製本をする。
勤めの傍ら、ポツポツと工芸製本の注文を受ける。
1996年より水仁舎を始め、いまに至る。

sjs-ktm@jcom☆home☆ne☆jp←☆をドットに変えてください
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM